hatena


このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年4月25日火曜日

【好材料】システム情報が株式分割実施を発表!!


こんにちは、だしのもとです。

システム情報から4月21日に株式分割実施が発表されました。

1. 発表されたニュース


----------------------------------------------
□ 発表日時
----------------------------------------------
=>2017年4月21日

----------------------------------------------
□ 発表企業
----------------------------------------------
=>株式会社システム情報(銘柄コード:3677)

----------------------------------------------
□ 【好材料】ニュース
----------------------------------------------
=>株式分割実施を発表しました。

=>以下にポイントを記載します。

1株を2株に分割
配当も半分に(実質変化なし)
優待はそのまま(実施保有数によっては拡充)
分割基準日は5月31日

----------------------------------------------
□ ニュースの引用先
----------------------------------------------
=>http://contents.xj-storage.jp/xcontents/97657/b926cde5/f8de/4f7b/ba78/6a3a5d1ecc08/140120170420446311.pdf

----------------------------------------------
□ 【好材料】ニュースと判断した理由
----------------------------------------------
=>株式分割により、投資家が投資しやすくなったため。また、実質優待拡充のため

----------------------------------------------
□ 株価の反応
----------------------------------------------
=>発表の影響後(2017年4月24日)は1株あたり1,582円の高値をつけました。
=>終値を比較すると、以下のように発表の影響前(2017年4月21日)と影響後(2017年4月24日)で1株あたり約200円の上がりをしています。

 ・影響前(2017年4月21日)
      →1株あたり約1,370円

 ・影響後(2017年4月24日)
      →1株あたり約1,570円

2. ちなみにシステム情報の優待情報等


----------------------------------------------
□ 株主優待等の諸情報
----------------------------------------------
=>株主優待をもらうには、最低1,565円必要
           (100株 2017年4月25日時点)

=>銘柄コード … 3677
=>株式市場 … 東証JASDAQ
=>権利確定月 … 9月
=>1株あたりの配当金 … 26.00円

優待内容はクオカードです。
保有株数に応じて以下のように金額が変わります。

保有株数優待金額(年間)
100株以上500円分
1,000株以上1,000円分

----------------------------------------------
□ 配当の利回り
----------------------------------------------
=>1株1,565円で計算

=>1株あたり … 1.6%

----------------------------------------------
□ 株主優待の利回り
----------------------------------------------
=>1株1,565円で計算

=>100株以上 … 0.31%
=>1,000株以上 … 0.06%

=>株主優待の利回りが一番高いのは、上記に赤字で示したように100株保有時です。

----------------------------------------------
□ 優待+配当の利回り
----------------------------------------------
=>1株1,565円で計算

=>100株保有時 … 1.91%

3. 所感


株式分割の発表がされました。

24日(月)は大きく上がりを見せ、1株あたり約200円のプラスです。
25日(火)は激しい上がり下がりを見せましたが、最終的には1株あたりマイナス5円にお気付きました。

分割の基準日までまだ一ヶ月近くあるので、
どんな株価の動きになるのか楽しみにしながら追っていきたいと思います。

今回、分割するのは東証一部を狙ってのことなのでしょうか。
そうなると、優待の拡充も行わる可能性も無きにしもあらずなんですかね。

そこらへんも期待しつつ、注目していきたいと思います。

4. 気になったことまとめ


[] 株式分割実施を発表

[] 1株を2株に分割

[] 分割基準日は5月31日

[] 100株保有時の優待+配当の利回りは1.91%

では、また明後日。

ご覧いただき、ありがとうございました。

(明日は過去記事を修正します。)

X. 参考


システム情報HP : http://www.sysj.co.jp/

2017年4月23日日曜日

【報告】Jグループの優待1,000円分を使用!!


こんにちは、だしのもとです。

Jグループの優待1,000円分を名古屋丸八食堂で使用してきました。

1. 優待の使用体験


----------------------------------------------
□ Jグループの株主優待を使用
----------------------------------------------
=>Jグループの優待を使用して以下の写真のように楽しみました。


・ロース定食
・1,188円

=>優待を使用したお店:名古屋丸八食堂

=>今回は1,000円分の優待を使用しました。

そのため、全額で1,188円でしたが、188円のみ支払いました。

2. ちなみにJグループの優待情報等


----------------------------------------------
□ 株主優待等の諸情報
----------------------------------------------
=>株主優待をもらうには、最低81,500円必要
           (100株 2017年4月21日時点)

=>銘柄コード … 3063
=>株式市場 … 東証マザーズ
=>権利確定月 … 2月末、8月
=>1株あたりの配当金 … 3.00円

優待内容は優待券です。
保有株数に応じて以下のように金額が変わります。

保有株数優待金額(年間)
100株以上4,000円分
200株以上8,000円分
600株以上16,000円分
1,000株以上24,000円分

----------------------------------------------
□ 配当の利回り
----------------------------------------------
=>1株814円で計算

=>1株あたり … 0.36%

----------------------------------------------
□ 株主優待の利回り
----------------------------------------------
=>1株814円で計算

=>100株以上 … 4.9%
=>200株以上 … 4.9%
=>600株以上 … 3.2%
=>1,000株以上 … 2.9%

=>株主優待の利回りが一番高いのは、上記に赤字で示したように100, 200株保有時です。

----------------------------------------------
□ 優待+配当の利回り
----------------------------------------------
=>1株814円で計算

=>100株保有時 … 5.2%

3. 所感


Jグループの優待を使用してきました。
今回も美味しく楽しんできました。

名古屋丸八食堂には矢場とんやうな匠など
名古屋名物のお店が入っており、名古屋名物がお手軽に楽しめます。

矢場とんを優待で食べられるのはここだけなので、
是非、いってみてください。

4. 気になったことまとめ


[] Jグループの優待で矢場とんが食べられるのは名古屋丸八食堂だけ

[] 100株保有時の優待+配当の利回りは5.2%

では、また明後日。

ご覧いただき、ありがとうございました。

(明日は過去記事を修正します。)

X. 参考


JグループHP : https://www.jgroup.jp/

2017年4月21日金曜日

【報告】今週気になった株価の動き、黒谷(3168)


こんにちは、だしのもとです。

今週気になった優待株の値動きについて書きました。

1. 黒谷の今週の値動き


先週金曜日は1株あたり600円台でした。

引け後に2Qの決算が発表され、
営業利益や経常利益、純利益が前回発表予想に対し、10倍近い実績となりました。

黒谷の2Qの決算発表

それを受け、月曜日はストップ高で始まりました。
次の火曜日も勢いは続き、1株あたり約150円の上がりを見せました。

水曜からは反動からか金曜までマイナスが続きました。

そして、金曜日には1株あたり779円となりました。

来週ですが、3日連続で下げてきたことと日経平均が上がってきたことから、
プラスで始まるのではないかと予想します。

今後の3Q、4Qにもよりますが、
もしかしたら、東証一部になる日も近いかもしれませんね。

2. ちなみに黒谷の優待情報等


----------------------------------------------
□ 株主優待等の諸情報
----------------------------------------------
=>株主優待をもらうには、最低77,900円必要
           (100株 2017年4月21日時点)

=>銘柄コード … 3168
=>株式市場 … 東証二部
=>権利確定月 … 8月
=>1株あたりの配当金 … 10.00円

優待内容はクオカードです。
保有株数に応じて以下のように金額が変わります。

保有株数優待金額(年間)
100株以上500円分
500株以上1,000円分
1,000株以上2,000円分

----------------------------------------------
□ 配当の利回り
----------------------------------------------
=>1株779円で計算

=>1株あたり … 1.2%

----------------------------------------------
□ 株主優待の利回り
----------------------------------------------
=>1株779円で計算

=>100株以上 … 0.64%
=>500株以上 … 0.25%
=>1,000株以上 … 0.25%

=>株主優待の利回りが一番高いのは、上記に赤字で示したように100株保有時です。

----------------------------------------------
□ 優待+配当の利回り
----------------------------------------------
=>1株2050円で計算

=>100株保有時 … 0.48%

X. 参考


黒谷HP : http://www.kurotani.co.jp/

2017年4月20日木曜日

【好材料】三機サービスが東証一部指定を発表!!


こんにちは、だしのもとです。

三機サービスが4月20日に東証一部指定されたことを発表しました。

1. 発表されたニュース


----------------------------------------------
□ 発表日時
----------------------------------------------
=>2017年4月20日

----------------------------------------------
□ 発表企業
----------------------------------------------
=>株式会社三機サービス(銘柄コード:6044)

----------------------------------------------
□ 【好材料】ニュース
----------------------------------------------
=>東証一部指定に承認されたことを発表しました。

=>以下にポイントを記載します。

東証二部から東証一部に指定が変更

----------------------------------------------
□ ニュースの引用先
----------------------------------------------
=>http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1459588

----------------------------------------------
□ 【好材料】ニュースと判断した理由
----------------------------------------------
=>東証一部に指定されたことで認められ、株主の期待も高まるため

----------------------------------------------
□ 株価の反応予想
----------------------------------------------
=>上記「【好材料】ニュースと判断した理由」から、発表の影響後(2017年4月21日)は株価が上昇すると予想します。

 ・影響前(2017年4月20日)
      →1株あたり約1,450円

2. ちなみに三機サービスの優待情報等


----------------------------------------------
□ 株主優待等の諸情報
----------------------------------------------
=>株主優待をもらうには、最低145,000円必要
           (100株 2017年4月20日時点)

=>銘柄コード … 6044
=>株式市場 … 東証二部(もうすぐ一部)
=>権利確定月 … 5月
=>1株あたりの配当金 … 16.00円

優待内容はクオカードです。

保有株数優待金額(年間)
100株以上1,000円分

----------------------------------------------
□ 配当の利回り
----------------------------------------------
=>1株1,450円で計算

=>1株あたり … 1.1%

----------------------------------------------
□ 株主優待の利回り
----------------------------------------------
=>1株1,450円で計算

=>100株以上(3年未満) … 0.68%

----------------------------------------------
□ 優待+配当の利回り
----------------------------------------------
=>1株1,450円で計算

=>100株保有時 … 1.78%

3. 所感


三機サービスが東証一部に指定されることを発表しました。
東証一部指定なので、明日は株価が上昇すると予測します。

今後も頑張ってほしいと思っていますが、この東証一部指摘のお知らせに
誤字があり、少し不安になりました。

気を引き締めて、丁寧に業務を続けて欲しいと願います。

4. 気になったことまとめ


[] 三機サービスが東証一部指定を発表

[] 100株保有時の優待+配当の利回りは1.78%

では、また明後日。

ご覧いただき、ありがとうございました。

(明日は過去記事を修正します。)

X. 参考


三機サービスHP : http://www.sanki-s.co.jp/

2017年4月18日火曜日

【好材料】力の源HDが優待新設を発表!!


こんにちは、だしのもとです。

力の源HDが4月14日に優待新設を発表しました。

1. 発表されたニュース


----------------------------------------------
□ 発表日時
----------------------------------------------
=>2017年4月14日

----------------------------------------------
□ 発表企業
----------------------------------------------
=>株式会社力の源ホールディングス(銘柄コード:3561)

----------------------------------------------
□ 【好材料】ニュース
----------------------------------------------
=>株主優待の新設を発表しました。
=>以下にポイントを記載します。

食事割引カードの優待
100株以上10%割引、1,000株以上15%、3,000株以上20%

----------------------------------------------
□ ニュースの引用先
----------------------------------------------
=>http://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS03996/15223bfe/747e/4f6a/992a/1a3ca5c895bb/140120170413441276.pdf

----------------------------------------------
□ 【好材料】ニュースと判断した理由
----------------------------------------------
=>優待が新設されたことで、株主への還元が上がったため

----------------------------------------------
□ 株価の反応
----------------------------------------------
=>発表の影響後(2017年4月17日)は1株あたり2,340円の高値をつけました。
=>終値を比較すると、以下のように発表の影響前(2017年4月14日)と影響後(2017年4月17日)で1株あたり約326円の上がりをしています。

 ・影響前(2017年4月14日)
      →1株あたり約1,989円

 ・影響後(2017年4月17日)
      →1株あたり約2,315円

2. ちなみに力の源HDの優待情報等


----------------------------------------------
□ 株主優待等の諸情報
----------------------------------------------
=>株主優待をもらうには、最低222,500円必要
           (100株 2017年4月18日時点)

=>銘柄コード … 3561
=>株式市場 … 東証マザーズ
=>権利確定月 … 3月末、9月
=>1株あたりの配当金 … 5.00円

優待内容は食事割引カードです。
保有株数に応じて以下のように金額が変わります。

保有株数優待内容
100株以上10%割引
1,000株以上15%割引
3,000株以上20%割引

※毎月「1」の付く日を「一風堂の日」として、1 日、11 日、21 日、31 日の各日は 10%及び 15%割引カードも一律 20%割引です。


----------------------------------------------
□ 配当の利回り
----------------------------------------------
=>1株2,250円で計算

=>1株あたり … 0.22%

3. 所感


力の源HDが優待を新設しました。
割引カードなので、利回り計算はしませんでした。

割引カードは「1」のつく日は、20%割引となるようです。
常連さんにはありがたい優待の新設ですね。

優待新設だけあり、発表後は1株あたり300円以上の上がりを見せました。
今後も値動きを見守っていこうとおもいます。

4. 気になったことまとめ


[] 食事割引カードの優待新設

[] 100株以上10%割引、1,000株以上15%、3,000株以上20%

[] 配当利回りは0.2%

では、また明後日。

ご覧いただき、ありがとうございました。

(明日は過去記事を修正します。)

X. 参考


力の源HD HP : http://www.chikaranomoto.com/

2017年4月16日日曜日

【報告】株の四コママンガ作成!!(第2弾)


こんにちは、だしのもとです。

株にまつわる四コマを描いてみました。
5つマンガがたまるたびに記事として配信していこうと思います。


№6 嬉しい悩み




№7 近くにない




№8 優待効果




№9 株病




№10 予想外



では、また明後日。

ご覧いただき、ありがとうございました。

(明日は過去記事を修正します。)

2017年4月14日金曜日

【株素人の心配事】株で借金する場合とは?!


こんにちは、だしのもとです。
株を始めるときに、借金するのか気になったので、
私が個人的に調べた結果を以下にまとめました。

1. 借金はあり得る?


結論からいいますと、株取引の種類によっては借金を抱える事がありえます。
株で資産を増やそうとして、逆に借金を何百万と抱えてしまった方もいらっしゃると思います。

どういう場合に株で借金を抱えてしまうのでしょうか?

以降で、私の調べたことを説明していきます。

2. 株の投資方式


株の取り引きには大きく分けて、以下の2種類があります。

・現物取引
・信用取引

現物取引とは、自分で用意した資金だけで株取引をします。
例えば、10万円を証券口座に入金してあれば、10万円まで株の購入ができます。

そのため、現物取引だけを行なっていれば、株取引で借金は発生しません。どんなに取引に失敗しても、0円になるだけです。

信用取引とは、自分で用意した資金以上の株取引ができます。
例えば、証券口座には10万だけ入金してあっても、20万円の株購入ができてしまうということです。

これは、レバレッジという機能を使っています。
レバレッジとは、先ほどの例ですと、10万円というお金(もしくは株券)を担保にして、10万円分を証券会社にお金を借りて投資をするということになります。

ちなみに、レバレッジは最大3倍なので、先ほどの例ですと、最大30万までお金を借りて取引することができます。

すでに、"お金を借りて"と出てきているので、お分かりだと思いますが、この信用取引をすることで株取引で借金する可能性があります。

3. 信用取引で借金するまでの流れ


信用取引で買った株が下がると、借りたお金の担保としての価値が下がるので、追加で決められた日までの入金催促が来ます。

これが「追証(おいしょう)」です。

"借りたお金"と"担保"のバランスを担保率といい、一定の比率を下回った場合「追証」が発生します。
この比率は証券会社ごとに決まっています。

また、注意すべき点は、担保率が上がっても、一度発生した追証は自然に減少・解消することはないという点です。

そして、この「追証」に応じることができなくなった場合は、証券会社が自動的に注文を決済してしまいます。
証券会社が自動注文し、損切りした分の借金が残るという流れになります。

例えば、100万円を担保に300万円分の株を信用取引したとします。
この株が急に下がり、30万円で自動注文された場合、100万を失い、170万円の借金を背負うということです。

4. まとめ


現物取引と信用取引について調べた後、私自身、現物取引しかしないと決めたので、信用取引については詳しくは知りませんが、株主優待はもらえないそうです。

今回、信用取引が悪いものであるような書き方になってしまいましたが、決してそういうわけではありません。

大きな利益を上げやすいのは、信用取引の方だと思います。
ただ、損も大きくなる可能性が高く、場合によっては借金を抱えてしまうということです。

私自身株素人ですが、素人のうちは現物取引がいいと思っています。
そして、取引する株は優待株をオススメします。株をやろうと考えているが、どの株を買えばいいか悩んでいる方は以下を参考にしてみてください。

【株素人のススメ】[ 10万円以下 ] 中・長期優待(クオカード、ギフト券、お食事券、etc...)

ご覧いただき、ありがとうございました。